ネットやリアルの今を取り上げるニュースタイムメディア

ネットニュースタイム

スマホアプリ

ジャンクプリンター電脳せどりの仕入れ先やり方を解説

更新日:

ここ数日間は急なダイエットによる体調不良とパソコンの調子の悪さで更新が滞っておりました。

ダイエットに関しては炭水化物抜きで2週間ほどで3キロ減まで行きましたが、ちょっとの油断でハイボール飲んでしまい、栄養不調にアルコールで体調不良というなんともダメダメな結果に、、

あとはパソコンももう少し性能がよいノートパソコンでも購入しようと、あれこれ見てまわっているところであります。

ということで、今回はジャンクプリンターの

電脳せどり仕入れ先について解説したいと思います。

基本はメルカリ&ラクマ仕入れでオッケーです。

メルカリの画面(スマホでOK)を開いて数時間おきに「プリンター」と検索して仕入れができそうなプリンターを探します。

そして値段交渉して落札。

文章にすればめっちゃシンプルなのですが、

状態がひどいプリンターを仕入れると、そもそも利益がでませんので、ちょっとしたコツみたいなものがあります。

文章だけだと伝えづらいので、そのうちに動画で解説していきたいなぁとも思ってますが、

そのためにパソコンを買い替える必要がありそうです。

・・・・遅いっすもん今のノートパソコンw

中古で1万円で買ったのですが、十分そのもとはとったように思えるので、スペックいいやつに買い替え検討中です、、

その後、年末に子供と年末お出かけケーズデンキでLenovoノートパソコン購入しました。

その後オフハウスに仕入れ、利益商品ぱくぱく見つかっております。

正しい知識とノウハウで、継続して作業することで年代とか年齢とか関係なく誰でもきちんと稼ぐことが可能です。

スポンサーリンク



ジャンクプリンターせどりマニュアルでも作ろうかな

あいかわらずジャンクプリンターせどりが好調です。

元はといえば、ユーチューブやツイッターで

ジャンクプリンターが稼げるという動画や

ツイートを見て、やってみただけのことでした。

 

ジャンクプリンターのほかにも、

書籍関連雑誌やマンガコミックとか

バウンサーやアンパンマン関連のホビーアイテムとか

いろんな商品を仕入れては出品してましたが

一番の破壊力があるのが(利益率が高い)

のが「ジャンクプリンターせどり」でした。

 

ですので、まずはじめに「せどり資金」を

貯めるのでれば、ポイントサイトや

 

不用品販売を始めて数万円の軍資金を作り

あとは、ジャンクプリンターにしぼって

 

せどりやっていっても40万以上は

5万円から始めて稼げているので、

非常におすすめといえばおすすめです。

ジャンクプリンターせどりマニュアルでも作ろうかな、なんて。

それでもプリンターは基本的に重いので

それなりの労働力が必要となります。

ジャンクプリンターせどりマニュアル~2021年1月7日追加

Brother MFC-J6710CDW A3 FAX対応複合プリンター本体 JUSTIO

こちらのジャンクプリンターは市内のハードオフで4000円ほどで仕入れました。

インク切れで未チェックだったということで、状態をチェックしたところ「インクがあれば正常通り動く可能性が高い」と判断したので仕入れました。

黄色インクだけが足りてなかったので(他は純正インク)だったので、ハードオフのすぐ近くにあるケーズデンキさんに行ったところ運よく純正の黄色インクだけで特価価格で100円で売っておりました。

こんなめちゃ運がよいことなんぞ、めったにはないのですが嘘でもなく本当の話です。

で、実際に純正のインクを装備したところ、問題なく正常に動くといったところから、Amazonでの「相場」をニラみながらキッチリとヤフオクで24000円で落札していただけました。

◇◆BROTHER Mymio A4インクジェットFAX複合機 デジタル子機1台 MFC-675CD◆◇

基本的にプリンター本体そのものが、重量感もありますしインクをつけても直らない場合もモノによってはあります。

なので、あまり誰もやらないからジャンクプリンターせどりがカンタンに稼げる理由のひとつでもあったりするのですが、基本的におきましてジャンクプリンターで利益がめちゃくそあがるのが、

・そのプリンターがなかなかデカイもの

・そのプリンターがあまり出回っていないもの

・そのプリンターが販売終了なもの

があげられます。

ジャンクプリンターせどりはプリンターを直す?直してから売る?

毎日とまでいかないですが、安定的に売れていくのがプリンター機種です。

ユーチューブやツイッターでなにやらジャンクプリンターで

実際に稼げている方の投稿など拝見してから試しに自分でもやってみました。

結果的には、

ジャンクプリンターは最高だということです。

それでもジャンクプリンターは、修理するのが大変なのではないか?

など、以前にTwitter経由で感想いただきました。

結論を申し上げますと、ジャンクプリンターは必ずしも直す必要もないということになります。

プリンターは文字や画像をプリントすることが目的なのですが、ヤフオクというプラットフォームには、

「マニア」がたくさんおられます。

ですので「インクのカスレやつまりがあります」

と、丁寧に商品説明を書くことで、

ヤフオクの「マニア」がインクにカスレがあったとしても、

「自分が直してやるぞ!」という気持ちなのかどうか、

マニアが落札してくれます。

これかなりシンプルなやり方ですが、

めんぼうちょんちょんで意外とインクが正常に戻ることもあります。

プリンターについては、本当に稼ぎやすいジャンルなので、さらにこのブログでも深堀りして、解説していきたいと思います。

ハードオフのジャンクプリンターコーナーはお宝の山ですという話

昨日はジャンクプリンターせどりは稼ぎやすいよぉ
というお話をしましたが、

ハードオフのジャンクコーナーに
このようなプリンターを買ってみましょう。

失敗したって、対して面白くもない映画を見てしまった、
とか、まずいラーメン屋に入って800円損したぞぉ、

ぐらいな気持ちで、
実際に僕もジャンクプリンター稼げるって

ユーチューブとかツイッター見てると
そんなこと言ってる人多いけれど本当かな?

という半信半疑の状態で始めてみたのです。

ところが、書籍系よりも断然に、利益がとれたのです。

メンテナンスといっても、僕らは修理屋さんでもないので、
一般的なクリーニングをほどこすだけで、

案外と治ってしまうんですよね。

それでは、これからヤマト便に本日の落札していただいたプリンターを出荷してきます。

本日も4台ほどジャンクプリンターがヤフオクで売れております

ジャンクプリンター転売せどりはとにかく稼ぎやすいです。

前回のブログ記事でもお伝えしましたが、ハードオフ以外にもメルカリでもラクマなどといったフリマサイトには、本当に不要になり出品しておられるユーザーの方々もおります。

ですので、ハードオフでコツをつかんできたら

メルカリやラクマ、ペイペイフリマなど

ネットで仕入れるということも利益を伸ばすコツです。

ちなみに、本日も4台ほどヤフオクで売れております。

梱包作業は今、せどりと並行して継続中である

ダイエット活動にも一役買っているので

面倒な作業ではありますが、

梱包が綺麗にできたときは、それはそれで達成感があります。

とりあえず、年末まであと27日あります。

とりあえず、ゆうちょ銀行にまとめてみましたが

401,179円

で、ここから、

・ヤフオクの売り上げ

・メルカリの売り上げ

・アマゾンの売り上げが

あるので、足していってもやはり、残り7~8万円ぐらいですね。

せどりは、仕入れ金も必要なので残りの日数は「仕入れ」よりいかに「売っていくか」セールスしていくかに全力を注いでいきたいと思います。





-スマホアプリ

Copyright© ネットニュースタイム , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.