ダイエット記録ノートの効果はスゴいね!実践記録10日目

ダイエット記録ノートに書くことで痩せる効果は本当だったね。

ちわっす、ハルキです。
レコーディングダイエットの記録ノートをサボったりもしながら、なんとか10日目にして2.9キロの減量に成功しました。

今朝、体重を測ったらですね、

◆本日の体重
67.1キロ(-2.9キロ)

でございました。

夜の缶チューハイがやめられないならば、せめて500缶を1本という制限をつけて、そのかわりごはん抜きをしたところ、そこまで運動量を負荷かけなくても減量しておりますね。




SPONSORED LINK

まずダイエットは、食事メニューをまず改善してから、それから運動メニューも強化していったほうがいいのかもしれません。

なぜなら、体重があるときに無理に運動量を増やすとひざに来るからです。僕もひざがガツンと痛くてですね。

あまりこれは運動に負荷かけるときではないな、と直感でそう感じたとところです。そんなかんじでゴールデンウィーク中10日間もほぼブログもサボっていて子供たちと毎日公園に行ったりして「サラリーマンもそんなに悪くないなぁ」と思っているところです。

とにもかくにも、ダイエットの目標はマイナス10キロ(3カ月で)なので、このままレコデダイエットは続けますよぉ!

あとは好例の他のダイエッターの方のダイエット記録簿を紹介しておきますね。

女性(32歳)

学生の頃からこれまで色々と試しましたね。ざっくりと挙げてみると、食事面では炭水化物抜きダイエット、キャベツダイエット、朝食抜きダイエット、ビーガンダイエット、プロテインダイエットなどです。

あとは、自宅で筋トレ(腹筋、背筋、スクワット)を取り入れてみたり、ヨガ、水泳、ジョギングも行いました。

それにプラスして、食器洗いや歯磨き、お風呂上がりのドライヤーの時間、メイクタイムを利用してストレッチをしてみたり、無理なくできることから始めました。

外出時は、なかなか意識をして行うということは難しいですが、なるべく電車内では座らずに立つ、駅のホームから改札までの移動は階段を利用する、信号の待ち時間にお腹に意識を集中し力を入れて引き締めるなど、できることはとりあえずやってみる!という感じでした。

私はこれまで様々なダイエット法を試してきましたが、極端な食事制限は痩せるだけでなく体の栄養バランスが乱れ骨がもろくなってしまったり、

自律神経の乱れ、肌荒れに繋がるため、本気で「健康的で綺麗に痩せたい」、「メリハリのあるボディを手に入れたい」と思うのであれば、管理栄養士やトレーナーに自分に合った食事法を教わるのがベストであると思います。

間違った食事法は「痩せたから大成功!」とは言えません。
気付いたら摂食障害になってしまっていたり、自律神経が乱れて体の怠さや思うように動けないといったことにもなりかねません。

私もその中の一人です。それから私は『食事は3食きちんと摂取し、その後運動を取り入れカロリーを消費する』という方法に改め行うことにしました。

すると、少しずつ体が引き締まり、見た目も健康的でメリハリのある美ボディをGETすることができました。

スナック菓子や、チョコレートは一切取らず、どうしても間食がしたくなったときはフルーツを摂取することで気持ち的にも満足できたのでよかったです。

ながら運動は、なるべく時間を有効的に使いたかったということと、毎日忘れることなく行うことができたので一石二鳥で無理なく行うことができましたし、効果も実感できました。

三日坊主になりがちな人にもオススメです。短期間で一気に体重を落とそうとすると間違いなく体調を崩します。

「継続は力なり」といいますが、無理なく毎日少しずつでもいいのでストレッチ、筋トレを行っていけば必ず体に変化が出てきます。

ストレスに感じながら行うのは長く続けることも難しいので、自分に合った方法で体に刺激を与えるのが一番ですね。

女性(25歳)

水だけダイエットです。高校生から午後の紅茶にハマってしまい…朝はミルクティー、水筒の中にはレモンティー、夜ごはんと共にストレートティーと、午後の紅茶以外は飲まないくらいの生活をしていました。

その結果、体重は60キロに。母が糖尿病になったことがきっかけで砂糖について調べてみると、ジュース一本にものすごい量の砂糖が入っていることがわかりました。

それからは一切ジュースを飲まず、飲み物はすべて水に替えてみました。またたくさん飲むといいと聞いたので、常に水を持ち歩き、少しずつ飲むようにしました。

また冷え性だったので、朝お湯を沸かして、白湯をして水筒に入れて持ち歩いたこともあります。特に食事制限はせず、飲み物だけを替え、あとは少しだけ歩く距離を意識的に増やしました。

水だけダイエット、大成功です!!当時60キロあった体重が、現在では46キロまで減りました。飲む量を増やしたので、トイレに行く回数も増えました。

そのおかげなのか、常に顔にいたニキビもほとんど出来なくなりました。一番よかったなと感じるのが、自分の味覚の変化です。パーティーがあり、そのときに5年ぶりくらいに午後の紅茶を飲んでみました。

すると、あれだけごくごく飲んでいた大好きなジュースが、甘ったるくて気持ち悪いのです。沸かした紅茶を飲むことがよくありますが、気分が悪くなるので、砂糖は全く入れません。

味覚が変わったことで、なるべく砂糖を入れないように調理をしますし、甘すぎるものを控えるようになり、ダイエットが加速したんだと思います。

女性(39歳)

毎日のランニング、スクワット50.腹筋20,背筋30×3セットを半年行いました。

どうしても叶えたい願いがあり、これを行う事が出来ると願い事が達成すると自己暗示をかけて毎日おこないました。

やっぽどの大雨や体調不良以外は毎日。何度もくじけそうになりましたが、どうしても叶えたい願いがあったので毎日願掛けのように続けました。

半年行い継続して、はじめの3?4ヶ月は特に体重が大きく減少した事はなく、なかなかモチベーションの維持には苦労しました。

半年継続する事で、体重は2~3キロの減少と、体力がついた事、そしてなによりもしばらくは大食いしても太らない体を手に入れる事が出来ました。

半年願掛けとして継続したものの、結局はその願い事は叶わず…モチベーションが下がり半年でダイエット自体は終わりました。




SPONSORED LINK

フォローする