葉酸サプリはおすすめできない?市販品は効果なし?購入するなら通販?

葉酸サプリメントは妊娠成功のためのお守りアイテムなのかも。

もともと今からかれこれ6年ほど前に話はさかのぼりますが、妻が初めて妊娠したときに、妻が妊娠中に夜とか朝とかに飲んでいたのが「葉酸サプリメント」というものでした。

今こそ葉酸サプリってある種のメジャー感あるじゃないですか?妊娠したら葉酸だよ。みたいなキャッチフレーズのようなものというか。

でもたしか6年ぐらい前ってそれほど「妊娠したら葉酸」というのが今より強く言われていなかったような気もします。

なので、妻の葉酸サプリメント歴は比較的長いです。2人目のときもそうですが、そして今回このたび3人目です。

正確にいえば5人目なのですが、3回目と4回目は途中でダメになってしまったのです。

なので今回はぜひこうなったら立派なベイビー産んでほしいと願っております。医者にも今回はいまのところ95パーセントぐらいは大丈夫だというお墨付きをもらっているそうです。

そんなこんなで妊娠したら葉酸サプリメントです。いろいろ妻もこれまでの年月で試しているようですが、私なりにしっかりと妻の妊娠と出産に夫して向き合うことも誓ったので、いろいろ出産や妊娠に関してもコラムをここで書いているわけですが、今回は葉酸サプリメントについていろいろと書いていきたいと思いますね。




SPONSORED LINK

そもそも葉酸をとるには食品だけでは不十分なのか?

これなんですよね。私も疑問に思っていろいろ調べてみたのですが、葉酸は多くは野菜、ほうれんそうとかブロッコリーとか、モロヘイヤとか緑葉系の野菜に多く葉酸は含まれているんですね。

しかしながら葉酸の成分は熱に弱いために、野菜を加熱調理することによって成分が少なくなってしまうのです。

さらに水にも弱いのが葉酸です。なかなかデリケートなんです葉酸という成分は。
また光にも弱いときました。カルシウムとかビタミンDとかを見習ってほしいものですよ、光に弱いって・・・もう葉酸って。。

まるで赤ちゃんみたいですよ、・・ああ。葉酸=赤ちゃん。
アインシュタインでも解けなかった妊娠成功の方程式の解がここででましたよー。
とかいってる場合じゃありませんね。

調べれば調べるほど葉酸という成分のもろさが露骨さが露呈してきますよ。
なんと私たちの体内には、葉酸を活性させるための酵素がありまして、それにオレンジジュースやバナナなどはその酵素を攻撃してしまうというのです。

わかりやすくいいますと、葉酸をとるときはオレンジとバナナは要注意ということですね。『ドラえもん』に例えるとのび太君がしずかちゃんの自宅に遊びにいくときは、オレンジ(ジャイアン)とバナナ(スネオ)には要注意ということになりますね。

葉酸を上手に摂取するために覚えておきたいコト

これはなるべくなら葉酸を含む野菜や果物などは生で食べるということです。これは葉酸が熱や水に弱いことからなるべく調理せずに摂取することがより葉酸をうまく体内に摂取することができることになります。

ただ生でキツいモロヘイヤとかもありますからね、その点いちごなんかいいでしょうね。さっぱりする食感ですし葉酸もたっぷりと含まれております。

それでもすべて生でというわけにもいきませんので、調理する際はさっとですね。熱調理する際は短時間ですますことです。もしくは蒸したりすることのほうが熱調理よりは葉酸が逃げません。

そして水にも要注意ですね。いちどなど葉酸が多く含まれているのですが、水にしっかりと長時間洗ったりしますと葉酸の成分が弱くなってしまいますのでそのあたりも気をつけたいところですね。

また先ほども解説しましたが、葉酸は光にも弱いことからなるべく日があたらない場所に葉酸を含む野菜や果物など保管しておくことがベストです。

葉酸はあなたの大切なその妊娠中のカラダを助けてくれます。そしてあなたのお腹のなかにおります、そのかわいい赤ちゃんの成長を助けてくれるお守りマンのような存在です。

毎日の生活において、しっかりと摂取しておきたいのが葉酸です。ベースは主に食事で摂ることがおすすめですが、どうしても食事だけでは必要量の葉酸を摂取することがなかなか困難です。

ですので食事で足りない分を葉酸サプリメントで補うといったことが大切になってきます。しかも食品よりも摂取率が高く効率的に葉酸が接取できますから非常に便利な反面デメリットもございます。

葉酸サプリメントのとりすぎはおすすめできない?よくないの?

自然に食事での葉酸をとることには心配ないのですが、葉酸サプリですと耐容限度というものがあるらしいのですね。

わかりやすくいいますと葉酸サプリはその摂取率の高さから摂りすぎてしまうこともあるということなのです。

しかも葉酸サプリは摂りすぎますとなかには貧血を起こす原因となる妊婦さんもおられるといったデータもございますので、サプリだけでの葉酸の摂取というのはよくなくて、食事プラス、そしてサプリというあくまでの食事で補うことができなかった分をカバーするというのが「葉酸サプリメント」の役割なのですね。

また赤ちゃんを産んだあとに葉酸を摂取することを気にしなくなってしまう方も多いらしいということなのですが、実は溶暗は出産後でもしっかりと摂取しなければならない成分なのです。

葉酸不足で主産後の赤ちゃんへの母乳量が少なくなるって本当?

これについては今のところはそういったデータはないようですが、それでも葉酸とビタミンB1とで赤血球が体内でつくりだされます。そして母乳は血液からつくられるために、の赤血球が非常に大切になってくるのです。

量が減るというデータは今のところでてはおりませんが、母乳の質といった面では葉酸を摂取している体内でつくりだされた母乳に関係してきているといわれておりますので、ぜひ出産後も継続して葉酸を体内にとりいれてください。

葉酸はビタミンB郡の仲間です。細胞分裂やDNAの合成に大きく関与しているのが葉酸であり、どのため胎児の成長においても今や必須とまでいわれております。

特に妊娠初期の頃は多めに体内に取り入れることが推奨されております。しっかりとした葉酸を摂取することで流産や早産のリスクが軽減されるといったデータもございますので、ぜひしっかりと妊娠したら葉酸には気をくばって摂取したいところですね。

妻の妊娠がわかったら、夫として気をつけたいこととは?

まずタバコですね。妊娠している妻はもちろんですが、夫である私たちもできればタバコは副流煙がどうしてもでますからね。妻の赤ちゃんにかかる負担はおおきいと思います。

ただし10年ほど喫煙歴があり、やっとのことで禁煙に成功して10年経った私ですので、タバコがいかにやめることがむずかしいかも承知しております。

まあ最低限、職場だかとか外で吸ってくるとかですね・・。クルマのなかは妊娠中の妻をクルマに乗せることもありますから、できればクルマでの喫煙も控えたいところです。

あとお酒ですよね、・・・妊娠中の妻がいつなにがあるかわかりません。
飲むなとはいいませんが・・ちょっと妻の妊娠中の期間だけでもお酒控えては・・まあ難しいんですけれどね。汗

あと言うまでもないこととは思いますが一応。妊娠中の本人のアルコールはもちろんNGです。しっかりとお風呂でカラダをあたためてください。

そして無理をしないで、お腹のなかの赤ちゃんに負担がかからないように家事などもムリしないことです。そして葉酸をしっかりととることがなによりも大事です。

葉酸は妊娠初期には特に必要な栄養素になってきます。
毎日の食事だけではどうしても足りないぶんはサプリメントで補ってください。

市販品の葉酸サプリメントでも十分効果はございますので、薬局さんなどで購入してもよいでしょうし、仕事も忙しくてなかなか買いにいく時間もとれないといった方であればネット通販を利用することをおすすめします。

ただし今だにネットなどでは、あやしいものなども売っていたりしますので、そのあたりは十分に気をつけて購入していきたいところです。

また葉酸サプリは基本的にお水で飲んでください。ジュースやスポーツドリンクなどで飲みますと、オレンジやバナナなどでの食べ合わせといった成分の吸収率がわるくなったりすることもございますので、葉酸は医者が処方するお薬ではございませんが、基本はお水で飲むことをおすすめします。

赤ちゃんはものすごい速さで成長していきます!!

産まれてからの子供たちのその成長のスピードにも驚かされるものですが、「ええ?来年もう小学校かー?うわー生まれてからすでに6年かいーー」と長女の成長にも驚くパパですが、

そして長男坊も赤ちゃんから今では4歳です。時がたつのはホントに早いものですよねー。
それでも妊娠中のママのお腹のなかの赤ちゃんはさらにものすごいスピードで成長しているというのです。

そしてその体内の赤ちゃんの成長、カラダの原型をつくられる源であるための大切な成分が、それが葉酸なのです。

特に妊娠初期はしっかりと十分に葉酸を体内に取り入れないと赤ちゃんの成長に影響がでることになります。栄養バランスをしっかりととりながらもサプリメントでおぎなう。

そのための葉酸サプリメントということですので、葉酸サプリメントはお薬でもございませんので基本的にどの商品がどうとか気にすることもないということですが、やはりそれは気になるところですよね。

この6年の妻の妊娠生活においての葉酸サプリメントでおすすめな商品なども、これから解説してまいりたいとおもいます。




SPONSORED LINK

フォローする