フォルクスワーゲンのビートルの評判や口コミ@中古でも古さを感じさせない!!

やっぱりビートルはカッコええっすなぁ!!

人によってもクルマの乗り方って様々ですよね。新車を購入して3年ごとの新型に乗り換える人もいれば、ずーーと長いあいだ同じクルマを乗りつぶすまで乗る方もおられます。

ちなみに私は乗りつぶす派ですが、やっぱり元来の面倒くささがりさが災いしているのかあれもこれもと車を買い替えるのも面倒なタイプなので・・。

そんななか最近これカッコいいなぁーと思うクルマが・・・それがフォルクスワーゲンのビートルなんですよね。

これいいですよね。
でも・・フォルクスワーゲンというぐらいですから高いんでしょうね。。

と思っていたのですが、中古ならけっこーそれなりの値段で買うことが可能です。100万円以上で中古なら買えますね。




SPONSORED LINK

クルマの流行さはめまぐるしい・・

毎年のように新車のフルモデルやらマイナーチェンジやらで新登場のモデルが生まれるクルマ業界なわけですが、フォルクスワーゲンのビートルって昔っからほとんどそのデザインが変わっていないことでも有名です。

なので、古いタイプでも古さを感じさせないといった点があげられます。

住宅での駐車場でフォルクスワーゲンのビートルの見栄えが半端がないというネット上でもその口コミや評判は上々のようでした。

それもそのはずですよね。
ビートルが停まっているだけで、その家が数十倍ぐらいよく見栄えしちゃうような気がしちゃいますよね。

私のような同じクルマを10年以上ぐらい乗っていたいタイプの人間にはこうしたデザインやモデルチェンジが頻繁にされないようなクルマを選ぶのがベストなのかもしれないなぁーなんて最近はそうひしひしと感じております。

フォルクスワーゲンのビートルの基本コンセプトは、遊びすぎないそのデザインと守りすぎない見栄え、それが秘訣だということです。

ううん、カッコいいです。
いいものはいつの時代になってもいいですね。

デザインが変わらないといえばこちらもそうですね。

またデザインが変わらないといった点でいえばこちらのジープもそうですね、時代が変わってもほぼほぼ基本デザインは変わっていないですよね。

まさにワイルド感がたっぷりなジープですから、乗る人は選びますが、それでも自宅にジープがあれば、まあ強そうには見えます、貧弱なカラダな私でも。笑

アウトドア感がたっぷりですし、実際に新築系の住宅でもジープが停まっていたら、その違和感のなかにも見栄えすること間違いないですよね。

やはりいいものはいいですね。
クルマってそれぞれに個性があるから好きですー。




SPONSORED LINK

フォローする