ジュラシックワールド、花ざかりの君たちへ~もう一度観たい作品

とにかく恐竜が好きなので昔から楽しく鑑賞しています。

女性、20歳(学生)
ジュラシックパークのシリーズをよく見ますが、私が選んだジュラシックワールドでは技術がより進化していて近未来感を体験できる世界観となっています。また恐竜を手懐けて信頼関係を気づいているところも見所です。お馴染みのあの曲と絶対に共存不可能な恐竜とのハラハラ、ドキドキの世界を楽しむことができる映画となってます。ただ恐竜を楽しむだけでなく恐竜を作り出す技術やその技術を利用しようとする人間の傲慢さなど考えさせられることばかりです。

ということで、今回は若い20歳の学生へ好きな映画とドラマのアンケートを行った結果ですが、「ジュラシックパークシリーズ」をつくとは、なんともいやはや渋いところをつきますね。そしてドラマもなかなか・・・やはり渋いです。




SPONSORED LINK

花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス~の2007年版がおすすめです。

このお話しはハイジャンを怪我でやめてしまった佐野泉をもう一度飛ばすために男子校へと転入してきた女の子、芦屋瑞希が男子として男子校で生活し奮闘する学園ものです。男子ばかりであるため困ることやハプニングもありコメディ要素が強いです。

しかし、感動できるシーンもあるので涙あり、笑いありの楽しいドラマです。また、出演者が今よく活躍されているかたばかりであるため、若い頃の演技も見ることができます。

といったようにですね、最近の若い子は、なかなかしっかりしたコメントをしてくれますね。日本の安泰でしょうね、こうしたしっかりした若い人たちがたくさんいることを考えますとね。

まだまだ日本も捨てたもんじゃねー、ってことですよ。
ニッポン大好き。映画も大好き。横山はだいすけ、ってなんのこっちゃー。笑

まあなんにしても、「ジュラシックワールド」にしても「花ざかりの君たちへ」にしてもですね、再放送でもしない限りテレビでは見れませんし、ツタヤでDVD借りてくるのにもなんだかおっくうだなあーなんてことってないですか?

それでももう一度観たい作品なのはたしかだけれど、ってことないでしょうか?
そんな方にこそ動画配信サービスという便利なものがございます。

例えば「ユーネクスト」とかですね。
これはいいですよ。ユーネクスト。

最近やたら私のまわりでも利用している人が増えております。ま、見るだけは無料ですから、過去の名作品などまとめてみたいなどといった方にも重宝されておりますね、こちらは。

関連記事:ユーネクスト【U-NEXT】月額料金はいくら?安心して入会できるの?




SPONSORED LINK

フォローする