中古の外車、距離数かかっても高く売れるところはどこ?

56才(会社員)

長年愛用した中古の外車でしたが,距離数がかさみそろそろ売り時かと決心しました。

初めての外車でしたので,いろいろとこだわった車です。純正ハンドルからMスポーツのハンドルに変えていたので,そのハンドルだけは交換し元に戻しました。

カーオーディオはカセットだったものを当時としては高価だったMDプレーヤーに交換しましたが,これはそのままにしました。さすがに10年以上も丁寧に乗り切ってきた愛車でしたので,手放す時はとても胸が苦しい思いでした。

しかし,その後約1か月程たったある日,見覚えのあるナンバーの車が目の前をサーっと通り過ぎたのです。何と我が愛車でした。しっかりと走っていること,しかもきれに磨かれていて,すごく嬉しかったことを覚えています。




SPONSORED LINK

最初は,懇意にしているディーラーに話を持ちかけましたが、中古の外車ねぇと笑われてしまいました。

しかも、たいした値段がつかないというものですからディーラーに引き取ってもらうのはやめました。

ちょうどその頃,知り合いの息子さんが一度は外車に乗ってみたい,1年間くらい乗れればいいからと話をもちかけられ,快くその知人に売ることにしました。値段は,ディーラーの倍でした。

名義変更などは車関係に詳しいらしく,その知人が全部やってくれました。その費用の請求もありません。

何から何まですべてやってくれて,こちらとしてはとっても助かった上に,高く買い取ってくれたのです。そして,その知人は車を大切に扱う人でしたので,その息子さんが乗るのは,本当に安心できました。

大切に乗ってくれて,我が愛車も喜んでくれたことでしょう。

と、ここで終わればハッピーエンドだったのですが、後日談になりますが、クルマのネット査定サイトというサービスを利用することで、さらに車が高く売れるのですね。

これは今まで知らなかったことでありまして、まあ知人にすべてやっていただいたので、いまさらジローですが、今後はなにかあったときはネット査定というものがいいのだと、息子からあとで聞いたもので、「早く教えなさい」と息子にそういうと、

「だって、親父がクルマ売るなんて知らなかったから」と言われました。

ザッツオールライト、そのとおり。今後は息子がいうように、ネット査定を利用しようと思うのだれど、どこがおすすめか?

と、聴いたら、なんでも「カーセンサーのネット査定」がオススメだと息子が言う。

なるほど。そうか、

「カーセンサーとは中古車雑誌でも有名だからね、それは安心だね」と

私が言うと、息子は、「もう仕事行ってくる」と自宅から仕事場にクルマで向かった。早く、息子も結婚しないものかなぁと、なんとなくそうその日は酒を飲んだ。

49歳(自営業)

中古のメルセデス・ベンツを売りましたが、外見・内装とも全く問題ないと思って売りに出しましたが、買いに来たディーラーの担当者には「フロントガラスに飛んできた石による傷が多数ついている」と指摘され、かなり希望より減額されたためがっかりした覚えがあります。

ただそれでも買った時の価格にかなり近い額で買い取ってもらえたので、車を買うなら少し無理をしてでも人気の車種を買った方がいいのだな、ということを学びました。

現在売りたいと考えている車種はプリウスです。元々人気の車なので少しでも高く売りたいと考えています。売りたい理由は子供が大きくなり保育園等の送り迎えが必要なくなったためと、都心で暮らしているためもうほぼ車は必要ないとと感じているからです。

幸い今住んでいるマンションにはカーシェアが付いているため、そちらを利用すればマイカーを持つ必要がなくなったことも売りたい理由です。

売った業者はガリバーです。

世田谷のお店でした。友人がこのお店で売ったことがあり、高く買ってくれる担当者がいると聞いていたので、こちらで売ることにしました。

現在持っている車を売ろうとしてますが、まだ業者は決めていません。ネット上で数十社で一括査定してくれるサイトで調べてみようと考えています。その中から候補として考えている業者は、上記のガリバーのほかカーセブン、アップル、ビッグモーターなどです。

どの会社も一長一短なのですが、今回売ろうとしているのは前回の外車と違い国産車なので、国産車に強いディーラーを探すつもりです。

国産車は会社と違い元々の価格がそれほど高くないため、当然買い取り価格も抑えられがちですがそれでも高く買ってくれる業者があると聞いているので根気強く探してみるつもりです。

それでも今はネットで簡単に査定も行えるので以前に比べれば車の売り買いも楽になったと思います。

51歳(自営業)

私がクルマを売りたいと思った理由は、車検が近づいてきて、車検の前に高額な修理をしないと車検に通らないと分かってからです。

そこで、車を買い取る専門店をいろいろと調べてみました。

ですが、結局、車を購入する時は家族の同意も必要だったので、そのまま流れに乗ってしまいました。

当時の私はまだ、下取り価格と買い取り価格がそれほど違わないと思っていました。

なので、車を購入したディーラーに乗っていた車の下取りをお願いしました。

その為、予想をはるかに下回る下取り価格になってしまいました。下取り価格はほぼ0円といった感じで、非常にがっくり来てしまいました。

この点について車の手放し方に問題があったと思いました。やはり買取りしてくれる業者にいくつかお願いして、見積もりを取るべきだったと反省しています。

今後、車を手放す時は、買い取り専門業者にできるだけ高く買い取ってもらえるようにしようと思っています。

私は車を購入したディーラーで、下取りをしてもらいました。
なので、買い取り専門業者に買い取ってもらったことはありません。

もし、買い取り業者に頼むのであれば、まずはネットなどで買取り査定額を確認してから、どこの業者にするか決めたいと思います。

新たに車を購入する業者でついでに下取りをしてもらえば、1回で用事が足りてしまうので、とても楽だと思っていました。
しかし、楽ができる分、損もしてしまうのだと思いました。

車を手放す理由は人それぞれですが、やはり新たに車を買い替える時が多いような気がします。

その為、車を買い取ってもらう業者と、新たに車を購入する業者が別々だと、面倒だと感じてしまいます。

この面倒だと感じてしまう性格が、そもそも車を売ってもお金にならなかった大きな原因だと感じています。

今後、再び車を手放す時は、今までの失敗を繰り返さないように十分に気を付けていきたいと思っています。

そうなんですよね、けっきょくのところは中古の外車であっても、国産車であっても、より高く売れるところを探すとなると、リアルならたくさんの業者を回ったほうがいいし、インターネット査定をするのなら、査定一括サイトなど利用するのが一番だと思います。

距離数や年式なども、パパっと書くだけで、一括査定サイトなら、ものの数分であなたの外車がどこでどのくらい高く売れるところはどこなのか瞬時に査定してくれるのですから、これを利用しない手はないです。

ただし、たくさんの一括査定サイトに登録して、あとで電話の雨あられの嵐になってもこれはこれでご勘弁ですよね。

いや実際にこうしたしつこい業者は多いんですよ。しかも電話がうざいくらいにしつこい業者のあるので気をつけたほうがいいです。

その点、カーセンサー.net簡単ネット査定ならそのような心配はないので安心ですね。

よくコンビニでの100円ぐらいで売られている中古車情報誌カーセンサーのwebサイトの買取りサービスです、これは非常に便利ですよ。




SPONSORED LINK

フォローする