ソッキン王ついにトラブル倒産?その評判口コミから判明した真相

あなたが今こうしてソッキン王について少なからず知らべているということは、あなたの愛車をそろそろ売ろうかどうかどうしようかと悩んでおられるのではないでしょうか?

もしもそうであるとしたら、さすがだと思います。多くの方が何も考えずにクルマを売却してしまう、またはディーラーへの下取りしか頭にない方が多いさなか、あなたは大変に素晴らしいと私はそう思います。

大切に乗ってきたお車だからこそ、少しでも高く売りたいという気持ちは誰だってございますが、それでも多くの方は時間がない、面倒くさいといった理由で、少し調べるだけでより高く売れる可能性があるのにもかかわらずにそれをしない。

本当に人間って元来怠惰な生き物なんだとつくつく感じますよね。で、あれですよ、ソッキン王です。ソッキン王が倒産するんじゃないかというウワサが業界内でもささやかれるいるらしいですが、今のところはそういったことはあくまでもウワサのようですが一寸先は闇なのな間違いありません。




SPONSORED LINK

そもそもソッキン王って評判が良いのか悪いのか?

これに関しましては、可もなく不可もなくといったところです。例えばソッキン王に関しましては、ガリバーやアップルなど比べると知名度もないですし、全国チェーン店までもいっていませんし、いわゆるローカル店です。

ソッキン王は神奈川横浜市を拠点としている会社ですが、高く査定できるかについてはなんとも言えないですね。

評判も悪くありません、ネット上での口コミや評価も、むしろ良い評価を受けている業者になります。

トラブルといったクレームなどもないようですし、信頼できる会社なのは間違いございません。ただし、です。

ただし、やはりあなたも気づいておられると思いますが、車を高く売るためには一社だけで見積もりするということが、まず非常にマズいわけです。

38歳(無職)

私が36歳の時、今から2年以上前に、12年くらい乗り続けた車を売りました。中古で購入したということもあって、手放す時期にはかなりボロボロの状態だったと思います。

本当は、車を新車で買い替える予定でいて、その様な時期になれば持っていた中古の車を手放すつもりでいました。しかし、私の予定通りに事は進まなかったという経緯があったので、新車購入どころか車の保有を維持することも難しい状況なったことで売却することにしました。

最初は、いろいろ中古買取店で査定を依頼してみてどのくらいの値が付くのかみてみました。持っていた中古車の状態があまり良くないということは何となく把握していたので、それほど高い値段では買ってくれないだろうと予想はしてましたが、いざ売却するとなると少しでも高く買い取って欲しいという思いが強くなります。

また、車という無機なものですが、多少なりとも愛着もあり、移動手段として便利ではあったので、手放す決意をするのも少し時間がかかりました。

インターネットを活用しての一括比較サイトをまず最初に使ってみました。

車を売るなどと検索をすると、今や必ずと言っていいほど車買い取り一括比較サイトが表示されるのではないかと思います。

そのページには、車を売る時は1社だけの見積もりではなく、複数の会社から見積もりを取ることで、より高く買い取ってくれる業者に合える可能性が高まるとされています。

その言葉を信じ、私も一括査定を利用しましたが、本当のところを言うと、思ったほどの差はないだろうと初めは思っていたのですが、試してみる、これは驚くほどの効果てきめんでした。

結局、私は廃車サービスを選択しました。廃車サービスは、中古車を再販売するのではなく、スクラップにして使われていた部品などを再利用することで事業を行うことなのだと思います。

中古買取ではなく廃車買取を選んだのは、持っていた車がボロボロだったということがあります。内装は定期的に掃除をしていたこともあって綺麗目だったのですが、外観は傷も多くバンパーの塗装は剥がれ落ちが目立ちました。

中古車では買いたい人もいないだろうし、廃車買取の方が税金を全てバックしてくれるという契約だったので、トータルでは一番高い金額が得られるということがあったからです。

と、ここまですが、いかがでしょうか?

上記の方のように一括査定サイトを利用することで、あなたの地域における密着型サービスなども掘り出せる可能性が非常に高いということになります。結果的にクルマが高く売れるということです。

それがソッキン王になるか廃車王になるか、または王道的なガリバーがやはり高く買い取ってくれるのかもしれません。

そうした可能性の幅を広げるためには、やはりまず一括査定サイトを利用されるのが一番の近道となります。

また、このような感想もいただいております。

31歳(主婦)

22歳の時に免許を取って最初の車がラパン(新車)でした。

事故もなく走行距離も多くなく、乗って1年くらいで手放すことになりました。理由はアメ車に乗ってみたくなったからです。購入の足しにしようと思い、3社くらいに査定を依頼しました。

初めての査定だったので相場が分からなかったのを覚えています。とりあえず、一番高く買い取ってくれるところでいいや!くらいの感覚でした。査定結果は、どこも大して変わらず…。

ますます悩みました。車検が切れる前に売りたかったのでどうしようか焦りました。すると、1つの業者の方が私の車を見ていた時に「とてもきれいに乗られていたんですね。」と言ってきました。

初めての車だったし、免許を取ったら絶対ラパン!と決めていたので、買ってもらってからは嬉しくて楽しくて、毎週末は洗車をして常にピカピカにしていました。メンテナンスもかかさなかったです。

業者の方の一言で色んなことを思い出しました。その方は社交辞令で言ったのかもしれませんが、その一言でそこの業者さんに買い取ってもらうことに決めました。金額は70万円。おかげでシボレーアストロの購入資金にあてることが出来ました。初めての買い取りが気持ちよくできたと思っています。

ラパンはガリバーさんにお願いしました。2台目のアストロは中古で購入したのですが、古かったのもあっていろんなところが劣化していて修理ばかり。。。

おまけに事故車ということが判明し、知り合いの自動車整備工場の人に買い手を探してもらいました。アメ車は高く売れないのは分かってはいたんですが、あまりにも安すぎてびっくりしたのを覚えています。

最後に車を売ったのは、昨年になります。アストロを手放してから車を運転する機会がなく、所有していませんでした。

結婚して主人がスズキの軽ワゴンを乗っていて、子どもが生まれて狭くなったので売りに出しました。主人は車・バイク大好き人間で売るのに慣れていました。売った業者はフェイバリットという業者さんでした。

他にもガリバーや大手の中古買い取り業者にも査定を出しましたが、納得いく金額ではなく困っていたら、フェイバリットのオーナーが旦那の知り合いだったので、無理を言って30万のところを40万で買い取ってもらいました。

こちらの方は、ガリバーでは思ったほどの査定額はでなかったようですね。

まずこうしたことも複数の会社に査定してもらってはじめてわかってくることなので、面倒だなぁという気持ちをちょっと行動することで、ただそれだけであなたもお分かりになられていると思いますが、そうです。

結果的にクルマが高く売れるということになるわけです。




SPONSORED LINK

フォローする