学割適用プランがある全身脱毛エステサロンをリアル事例で解説!!

全身脱毛サロンに通っています。

女性(26歳)

もともと体毛が濃い方なので、毎シーズン処理が大変でした。処理をするたびに肌を傷めるほか、夏だけは毎日そらなければいけなかったり、せっかく剃っても12時間くらい経つとチリチリと生えてきている時もありました。

それが嫌で、少しお金を出しても自分の肌を守りたいと思うようになりました。学生時代に全身脱毛サロンに通い始めると、学割等の割引が適応されてよりお得になると聞きました。

そのため、この機会を逃すわけにはいかないと思い切ってサロンに通い始めました。現在では通い始めて3年になりますが、以前と比べると格段に体毛が減っています。とても嬉しく、あの時決断してよかったと思いました。




SPONSORED LINK

学割プランのある脱毛サロンに通い始めてからムダ毛対策は成功しました。

全身脱毛サロンに通い始めたことが功を奏し、あんなに悩んでいた除毛の作業が、格段に簡単になりました。

除毛の際に肌を傷つけることが減り、肌も潤いを取り戻しました。毎日除毛する必要もなく、精神的な負担もかなり減りました。最初の初期投資は高かったですが、それに見合う成果を得られたと思います。

ただ、やはり部位によってはまだ毛が濃いところがあります。

その部位は追加でケアが必要ですが、それ以外の部分は大方満足する脱毛結果になりました。

この脱毛サロンでの契約が終わってもまだ除毛しきれない部位は、もっと根本的な処置を行ってもらえる場所にお願いしようと思っています。

自分で処置することの恐ろしさと手間を知っているので、専門家にお願いすることがベストだと思っています。

それでも私もそうでしたが、全身脱毛したいけれども「脱毛サロンって気になっているけれど、なんだか行くのが怖いなぁ」という方が多いと思うんですよね。

学割プランがあるから学生のうちに全身脱毛でピカピカのお肌になってやるー!という想いはわるんだけれども、いまいち行動が伴わないってことも多いです。

私が実際にそんなかんじでしたので、その気持ちってすっごいわかるんですよ。そこで、ここでは学生割引適用プランがある、脱毛エステサロンを徹底解説していきたいと思います。

私のリアル事例も交えての解説をして参りたいと思います。

学割適用プランがある全身脱毛エステサロンを解説致します!!

・キレイモ:回数パックプランが約5%オフ
公式HP→**~全身脱毛33カ所が通常9500円のところ、今だけ!初月0円~**

全身12回
202,900円+税

・銀座カラー:コース料金10%オフ
公式HP→【銀座カラー】安心の月額制プランで憧れの全身脱毛☆今なら2ヶ月目も0円♪

新・全身脱毛 計22カ所
(脱毛し放題)
256,500円+税

・脱毛ラボ:10%オフ(月額制を除く)
公式HP→全身脱毛革命サロン 脱毛ラボ

全身48箇所12回(回数パック)197,568円+税

他にも学割が適用される脱毛エステがありますが、学生ならではの特権をいかして脱毛サロン通うならってことで、上記おすすめ3つがオススメかな、と。

なかでも「銀座カラー」と「キレイモ」に関しては、友達と一緒に通うことで商品券がもらえたり、さらなる割引やキャッシュバック特典などもらえたりすることもあるので、学生ならではの脱毛エステサロンということであれば・・・。

「キレイモ」「銀座カラー」「脱毛ラボ」の3つが学割特典としての脱毛エステサロンとしてオススメとなります。

女性(31歳)

脱毛サロンに通いました。そこのサロンはワキ毛脱毛は満足いくまで通い放題で施術料は安く設定していました。2か月に一回サロンに通うのでどうせ通うならワキと気になっていた膝下の毛もやろう思い、両脇と両足の施術で契約しました。脱毛箇所に冷たいジェルを塗って専用のレーザーをあてていくというものでした。

強い光が発光するので施術中はアイマスクをしていますがただベッドに横になっているだけなので楽でした。レーザーは黒い部分に反応するので初めはチクッとするような痛みを感じますが施術を繰り返すことで毛が細くなるので2回目以降はさほど痛みは気になりません。注意点としましては施術をスムーズに行う為に2、3日前に自身でムダ毛カッターで毛を剃っておかなければなりませんでした。

脱毛サロンに2年半ほど通い、ワキ毛もすねの毛もほとんど生えなくなりました。2か月に一回のペースで通ったので回数でいうと27回ほど通ったことになります。

ワキ毛は2年が完了目安でしたが個人差があり2年では完全に生えなくなることもあるようです。サロンに通わなくなってから5年ほどたちますが今は自分でムダ毛を剃ることは一切ありません。

しぶとい毛根があるのかたまに1、2本ワキとふくらはぎから毛がはえますが毛抜きでつまんで抜ける程度のものなので今は全然気になっていません。一週間ペースで自己処理していた頃を思い出すと脱毛にかける時間がなくなってかなり楽になりました。施術後の痛みや黒ずみなども全くありませんので脱毛サロンでのムダ毛対策は成功でした。

しかも今なら「学生割引プラン」などもありますので、なんとも便利な世の中になったなぁと思っております。

女性(46歳)

若い頃はカミソリで剃ったり、脱毛クリームを使っていました。この方法だとすぐに生えてきて肌にも負担が大きく、毛穴がブツブツしたり肌がガサガサになっていました。脱色をしたこともありましたが、毛が伸びてかえってフサフサになっていまいました。

ワキを美容脱毛で処理した時は毛穴をひとつずつ金属を入れて焼いていくような方法でものすごい痛みと腫れがありましたが20年経っても1、2本しか生えてきません。現在は光脱毛の機械を購入し、全身に使っていますがそんなに痛みもありません。毛穴が目立たなくなり、肌のキメが細かくなった感じがします。

おかげで快適にツルツル状態を保てています。また、生えてくる毛も細く生えてくる間隔も長いので今は半年から1年位の間隔で処理しています。

若い頃はカミソリで剃ったり、脱毛クリームを使っていました。この方法だとすぐに生えてきて肌にも負担が大きく、毛穴がブツブツしたり肌がガサガサになっていました。

脱色をしたこともありましたが、毛が伸びてかえってフサフサになっていまいました。ワキを美容脱毛で処理した時は毛穴をひとつずつ金属を入れて焼いていくような方法でものすごい痛みと腫れがありましたが20年経っても1、2本しか生えてきません。

現在は光脱毛の機械を購入し、全身に使っていますがそんなに痛みもありません。毛穴が目立たなくなり、肌のキメが細かくなった感じがします。おかげで快適にツルツル状態を保てています。また、生えてくる毛も細く生えてくる間隔も長いので今は半年から1年位の間隔で処理していますが、学生の方など「学割プラン」をうまく利用することで、お得に脱毛エステに通うこともできますから、これを有効活用しない手はないと個人的にはそい思いますよ。

女性(29歳)

まず、誰もが通る道としてカミソリでの剃毛です。学生時代までずっとこれでした。手軽ですが頻繁に処理しないといけないことと、ひざ下とワキがわりと剛毛だったためにプツプツと剃り跡が目立ってしまい、処理とも言えないくらいの仕上がりでした。

次に、毛抜きで抜いてみましたが、とんでもなく痛いのと、埋没毛になってしまったことで、こちらはすぐにやめました。社会人になって自由になるお金が増えたこともあり、一念発起して脱毛サロンに通うことに決めました。

大手の脱毛エステや医療脱毛ではなく、小さな脱毛サロンです。大手脱毛エステは予約が取りにくいという口コミから、医療脱毛は非常に高額だったことから、選択肢から外しました。

カミソリ、毛抜きと、ムダ毛対策に失敗してきて、最後の砦と通い始めた脱毛サロンにて、最終的には脱毛に成功しました。が、満足な結果が得られるまでに大きな事件がありました。

脱毛機器の出力ミスにより、火傷を負ってしまったのです。施術中、なんかいつもより熱い、というか痛い…と感じていましたが我慢してしまい、施術完了して帰路に着いたものの、やはりヒリヒリと痛む。いつもと違う様子に不安になり確認すると、皮膚が赤く腫れていました。

火傷したことに気づきサロンに連絡を入れ、事実を伝えました。脱毛のために、傷を負ってしまうなんて…としばらく落ち込みましたが、サロン側がしっかりと対応してくれたことで、逆に信頼度が上がり、傷が落ち着いてからも通い続け無事脱毛成功しました。もちろん出力ミスは絶対にあってはならないことですが、火傷はすっかり目立たなくなりましたし、楽観的に、まあいいか結果オーライだし、と考えています。

あとは自分の場合だと結果オーライでしたが、やっぱり有名な「脱毛エステサロン」にはその有名になる理由があるのだとわかってきました。

そして、今では学生さんならではの「学割プラン」などもあるということですので、こういったお得なプランを利用することでもっとお得に安く脱毛できるということで、なんとも学生の方々が羨ましく思ったりしております。

またこちらの「キレイモ」「銀座カラー」「脱毛ラボ」の他にも、学生さんに人気のある全身脱毛エステサロンはまだまだ全国にはたくさんございます。例えばですね、

・ミュゼ
「全身脱毛」と「部分脱毛」など圧倒的な安さでお試しできる点はかなりの魅力な脱毛エステサロンです。また季節ごとにお得なキャンペーンを逐一開催しているのもミュゼの魅力のひとつとなっております。

・ディオーネ
こちらの脱毛エステサロンでは学生割引特典もなく、全身脱毛よりも部分脱毛に力を入れているのが大きな特徴の脱毛サロンです。無理な勧誘もなく口コミでの評価もよいですが、学生向けとなると「・・・・ちょっとね」という(2019.4)現在です。

・コロニー
学割特典では最大10パーセントオフという特典もありますし、15歳未満ですと20パーセントオフという学生割引特典もありますので、学割適用プランがある全身脱毛エステサロンとしては人気ランク5本の指に入ってきても全く遜色のない人気エステサロンとなる可能性が高いエステサロンのひとつです。今後も要チェックです。

学生だからこそ割引特典があるので脱毛するにはまさに今がチャンス到来!?

女性(34歳)

私がムダ毛が気になり出したのは中学生になってからです。人より毛が多く、濃いことが嫌だったので、はじめにカミソリで剃る方法を行いました。気になるところを中心に週1回程度、ムダ毛を剃りました。それだけだと上手くできない細かい部分は、ピンセットを使って抜くことをしました。

ピンセットで抜く時には、できるだけ根本が抜けるように根っこから毛をつまんで一本ずつ抜いていきました。特に眉毛やわきの毛などの太い毛には有効だったと思います。

ピンセットで抜いたり、かみそりで剃ったりした後には、必ず冷やしてなるべく毛穴や肌に刺激が残らないように工夫しました。また、脱毛クリームも併用しました。

それでも最終的には、脱毛エステサロンへ行ってムダ毛の処理を行いました。

カミソリやピンセットでのムダ毛対策は失敗でした。剃ったり抜いたりと初めのうちはきれいになっていってよかったのですが、時間や年月が経つにつれて、どんどん毛が頑丈になったり、毛の色が濃くなっていきました。

結局、この方法だと一生剃ったり抜いたりしなければならず、さらにはどんどん毛が強くなっていってしまいます。永久に続くのでよくないなと思いました。

脱毛クリームはその点、きれいにとれ、次に生えてきても大して毛の太さや色は変わりませんでした。また、使用頻度も週1ではなく、月2回ほどでよかったので成功かなと思います。

ただし脱毛クリームの場合、めんどうなんですよね。時間もかなりかかりますし。時間がかかってもいいから自宅でこっそり脱毛処理したい場合というのでしたら脱毛クリームもおすすめしますが・・。

最終手段で使った脱毛サロンでは、レーザーでの処理をしました。こちらはお金は多少かかったものの、きれいに脱毛することができ、大満足です。

特に今では多くの脱毛エステサロンに学生適用プランなどあり、そのあたりの学割特典をうまく併用すれば、かなりお得にエステできる点も学生ならでは、と私はそう感じます。ちなみに学割という点では「キレイモ」が一番お得かもしれませんね。

女性(26歳)

わたしは小さい頃から、全身が毛深く、髪の毛も太く直毛でした。小学校高学年くらいになったある日、自分の腕と他人の手を見比べると、自分の剛毛っぷりに恥ずかしくなり、当時母親がカミソリで毛の処理をしていたので、それを見よう見まねで行っていました。

母親の腕や足は硬い毛が生えていましたし、母親はやめるように注意していましたが、10代の頃は、ワキや腕、足と全身あらゆる箇所を、とりあえず見えないよう剃っていました。

石鹸が付いたタイプのものをお風呂に入ったついでで3日に1回程度剃り続けていました。20代になり、就職を機に貯金を始め、全身脱毛を行いました。全身でトータル9万円程度の美容脱毛を1年ほどかけて通いました。

学割適用プランが利用できましたので、学生のうちに全身脱毛をエステサロンで施行したいという方は学生割だとかなりお安くなるので、そういった学割特典も利用すべきです。

それにしましても母親に注意されていたにもかかわらず、小さい頃から全身の毛を剃りすぎたことにより、本来の自分の毛よりも剛毛な強い毛が生えてきてしまいました。さらには、足には埋没毛などによりポツポツができ、夏でもプールや海に行くのも億劫な学生時代を過ごしました。

カミソリでムダ毛を処理することは絶対やめたほうがいいですし、失敗でした。しかし、全身脱毛を行ったことで、カミソリで剃っていた頃と比べると、全身の毛は薄くなったように感じます。

全身脱毛をしたからといってムダ毛が一切生えてこないというわけではないですが、手入れのしやすさは、とても楽になったので、料金は多少かかりますが若いうちに(特に学生という特権をいかして)全身脱毛をしてしまうといいと思います。

女性(39歳)

特に膝下、脇の下のムダ毛が気になっていたので、いろいろな処理方法を試しました。

まずは、女性用のシェービングクリームを使い、T字カミソリ(こちらも女性用)で剃る。ドラッグストア等で売っているカミソリをいろいろ試しました。安全ガードが歯の部分に付いているカミソリをよく使用していました。

顔のムダ毛(うぶ毛)の処理には、顔用のカミソリを使っていました。必ず安全ガードのついたものを買うようしてちました。脱毛クリームも使った事があります。こちらもドラッグストアで簡単に手に入る市販のものです。数回程度しか利用しませんでした。

会社の同僚に勧められて、脱毛専門店でレーザーによる脱毛もおこないました。数年かけて通いました。

カミソリでのムダ毛処理は、肌荒れの原因になりました。特に夏の時期は、膝下、脇の下は頻繁に処理していたので、剃った箇所が赤く痒みが出るようになってしまい、回数を減らさないといけない状態になりました。処理出来ていないと肌を出すような夏服を着る事ができませんでした。

脱毛クリームは、あまり処理効果が感じられませんでした。ムダ毛がすぐに元の状態に戻ってしまい、毎日のようにクリームを使用しないといけなかったです。なので、クリームをすぐ使い切ってしまい、頻繁に購入していました。

脱毛専門店(レーザー脱毛サロン)には数年かけて通いました。お金もかかりましたが、毎月のように長期間、通い続けないといけませんでした。ただ、効果としては、一番良いものとなりました。今でも満足しています。

部分脱毛であれこれというのもいいですが、プランによっては思いきって全身脱毛を一気にしてしまったほうが結果的にお得な場合もあります。

あとは今だと学生割引プランなどがある脱毛エステサロンも豊富ですので、学生のうちに脱毛サロンに行っておけばよかったなぁというのが今でも後悔していることになります。

学割プランがある脱毛サロンであれば、一番のおすすめは私も通っていた「キレイモ」がオススメです。

女性(29歳)

以前は人よりも毛が多い方だと感じて気にしていました。中学生になってから気になりはじめて、その頃はまだ脱毛サロンなどには通ったりできなかったため、カミソリを使って自分で処理していました。

手足はカミソリで剃っていて、脇はカミソリのほかに毛抜きで抜いたりもしていました。眉毛はカミソリで剃って、毛抜きで抜いていました。

社会人になってから脱毛サロンに通えるようになって、手足脇などの光脱毛をしました。それからはカミソリを使うこともなくなりました。

眉毛はクリームで脱色するようになって、頻繁に剃ったりすることもなくなりました。クリームは2種類の液剤を混ぜて塗布してから時間を置いて脱色するもので、手軽で楽チンでした。

中学生の頃にやってしまっていたカミソリでの処理によって、肌も皮が剥けてしまったり、カサカサ肌になったり、しかも頻繁に剃らないとまた毛が生えてくるのでとても大変でした。

足などは乾燥からくるのか毛穴がぽつぽつ目立つようになったり、埋没毛穴になったりして、足があまりきれいではなかったので、人前に出したくなくてなかなか素足で歩けませんでした。

脇の処理も毛抜きで頻繁に抜くのも面倒でけっこう大変でした。毛抜きを使うと毛穴がぽつぽつになるのでそれも気になっていました。

やっぱりプロにお任せして、脱毛サロンに通うのがいちばんきれいで楽にできて、正解だと思います。お金と時間はかかるかもしれないけど、自分で処理するのは失敗しやすいです。

それと10年前に比べてずいぶんと脱毛エステサロンも増えたように感じます。あの頃はまだ学割プランなどありませんでしたからね。

でも今だとすごくお得な学割適用プランなどある全身脱毛などもできるのですから本当に時代は変わるなぁという印象をうけてカルチャーショックをうけそうです。

と、ここまで多くの学割適用プランにて全身脱毛をエステサロンで実際に体験された方々の意見や感想など紹介してきましたが、やはり多くの方に人気の「学割プラン」がもっともお得なエステサロンがここ→**~全身脱毛33カ所が通常9500円のところ、今だけ!初月0円~**

どうしてここまで学生に人気な脱毛エステなのかどうかは、いろんなユーザーやサイトなどであなたもご覧になられているかと思いますが、なんといっても公式HPをじ~~くりと見たほうが「あ、なるほどそうか」と、納得していただけるはずですよ。

いろんな紹介クチコミサイトなどで様々と色んな脱毛エステなど紹介されていたりしますが、学生割引に関してはやはりここが一番お得なはずですよ。

▼公式ホームページはこちら

女性(35歳)

私は子供の時からムダ毛の毛量が多く濃かったため、小学生の高学年になる頃にはとても気にして過ごしていました。特に、夏場に半袖になって腕の毛が目立つことがとても嫌で、当時母親にも相談し、母が当時行なっていた脱色を夏場は行なっていました。

中学生以降になると、腕や足は除毛クリームで除毛を試したり、ワキや手の甲などは毛抜きで抜いたり、カミソリで剃ったり、色々行いましたが毎度手間がかかって大変でした。

大学生になると、脱毛サロンへ通うようになり、まずは気になるワキや腕足から始め、VIOラインや顔、襟足など、毛量の多い部分を中心にレーザー脱毛や光脱毛を行なってきたので、今は目に見える部分はほとんど気にならず、たまにカミソリで剃って整えたりしています。

私は毛量も多く、毛も濃くて長かったのですが、小学生時代、夏場はしっかり日焼けもしています。その状態で脱色をしたことで、ムダ毛はしっかりと金髪になり、日焼けした肌に金髪のムダ毛はより目立ってしまいました。

そのことでクラスメートからイジられてしまったので、すごく悲しくなった思い出があります。そのあとすぐに除毛クリームで除毛を試しましたが、肌があまり強くない私は、腕や足の肌が真っ赤に腫れ上がり、除毛も断念。カミソリで剃るのも体調によってはカミソリ負けをしてしまって散々。

脱毛サロンでは光脱毛をしたことで、肌にシミができたり、ニキビができやすくなったりしてしまいました。脱毛のリスクは個人差があるので、注意が必要だと思います。

その点においても私が昔通っていた脱毛エステもだいぶ様変わりしましたね。特に学生の割引プランに特化した脱毛エステやサロンがとても優良なところが多いと感じられるのがすごく羨ましいくらいです。

女性(44歳)

学生の時は、除毛や脱色などを行なっていました。お金のない時はカミソリ。カミソリだと肌がボロボロになるので、頻繁にできないのが悩みでした。それと、毛が伸びるのを遅くするというローションなども試しましたが、全く効果はありませんでした。

今ではエステの脱毛もメジャーになっていますが、当時はまだ高価な施術で、友人が実際に行なった体験などを聞いた時に、足と腕と脇だけで30万かかったと聞いていました。

色々と調べてみた結果、家庭用の脱毛器で光脱毛があるのを知り、機械だけで2万程度だったので、これを試してみることに。カートリッジを交換すれば、長く使えると思ったので、エステに行くよりは全くお金をかけずに綺麗になるのではという期待と、全く効果のなかった時の不安が入り混じりながら試してみました。

センスエピという光脱毛の機械を購入し、最初、腕に試してみた時には、全く光が反応せず、もしや「効果がある」という言葉に騙されて失敗してしまったか、と思ってカスタマーズセンターに相談してみることにしました。

一度、購入した商品をセンターに送りみてもらった結果、「機械に異常はなく使い方の問題」という回答を得ました。商品が戻ってきてから、中に入っていた説明書を見ながら試してみたら、キチンと作動しました。肌への当て方が悪かったようです。

それからというもの、脇と足を中心に施術をしたら、1週間後くらいには毛がポロポロと抜け始め、2ヶ月後くらいからは見違えるような足になりました。

ちょうどその頃カートリッジがなくなったので買い求め、今では、足、腕、脇、VIOまで自宅で施術することができ、しかも肌を痛めることもなく綺麗な肌で毛もなくなることができました。

トータルは5万円くらいでできたのではないかと思います。今だとさらに安く脱毛体験できるところがとても多いので特に学生のあいだがお得なのでまず学割で脱毛体験してみることをおすすめします。




SPONSORED LINK

フォローする