チャップアップ批判がヤバ過ぎると評判に?その最悪な効果口コミを解説

抜け毛がひどいのでシャンプーやリンスを「チャップアップ(CHAPUP)」に変えてみました。

男性(36歳)

「チャップアップ(CHAPUP)」にすることで気持ちではないですが少し抜け毛が減ったとは感じています。

一度、3,000円するものに切り替えてみましたがあまり効果はありませんでした。ただ、使い続けないと効果はすぐには出ませんので金銭的な部分も考慮して今の「チャップアップ(CHAPUP)」に戻しております。

最近では白髪も増えてきており、仕事上のストレスが原因かなと感じており、生活環境が変われば髪の毛にも影響が与えるのではないかと思っております。

この前、部屋の整理をしていたら新卒時の写真が出てきて髪の毛がふさふさだったのには驚きと歳を重ねてきたことを痛感することになりました。髪の毛を痛めるようなことはしていないにと思っております。

「チャップアップ(CHAPUP)」に切替をして少しですが抜け毛を抑えることに成功したように感じております。実際に髪の毛が増えてはいないので現状維持を続けております。少しでも頭が砂漠化を阻止することに一役買ってくれているとは思っております。

家族で一つのシャンプーやリンスを使うのが経済的にはいいとは思いますが人それぞれの髪の毛の質が違うので一様に同じものを使用するには好ましくはないのかなと感じております。

実際に髪の毛の病院に行き、悩みを解決するのが一番の近道とは思っておりますが如何せんそこまでの勇気といいますか決断力はないのでまだ保留です。

既に遅い感じではありますがケアの大事さというのはよくわかりました。あと、家系的なところで全員同じ様な抜け方をしているので遺伝かと割り切っている部分もございます。

それでも、あなたが今少しでも薄毛や抜け毛に悩まれているのでしたら、思いきって「チャップアップ(CHAPUP)」を試してみることもよいかもしれません。

公式ホームページには「チャップアップ(CHAPUP)」の効果効能や口コミなどが多数掲載もされておりますので、一度こちらからチャックされてみることもよいかと思います。

チャップアップ公式サイト:
https://chapup.jp/

育毛は身だしなみ

男性(33歳)

今現在の悩みは、20代のころに比べて髪が細くなったこと。年齢的にも責任の重い仕事を振られることが増えたことで、精神的なストレスと残業による睡眠不足、不摂生が増えたことが原因だと思う。

育毛剤やシャンプーを変えてみたが、効果の出る期間(3か月~6か月)継続したもののあまり効果は無かった。

そこで、医薬品に頼るのではなく、生活改善をしてみた。改善したことは3点「食事の質」「睡眠時間」「風呂の時間」です。食事の時間は、朝食はコーヒーのみのことがほとんだったが、フルーツやヨーグルトなど、何か腹に入れてから出社するようにした。

昼食はコンビニ弁当で済ましていたものを居酒屋のランチ変更した。夕飯は炭水化物やアルコールの摂取を極力控えた。睡眠時間は最低でも6時間以上を心掛けた。風呂の時間はどんなに忙しくても就寝前に頭だけは洗うようにした。

「食事の質」「睡眠時間」「風呂の時間」の3点を対策方法として実践して1か月置きに近所の散髪店で頭皮チェックをしてもらっている。

髪の毛が少しずつ太くなっていると言われて、改善していることを実感している。医薬品が効かないとは思ってはいないが、私の場合は、まず大前提として、健康な生活による良質な頭皮の状態が整った上で、初めて医薬品を相乗効果として用いることが大事なのではないかと思う。

今後も継続していく必要はあるが、今現在髪に悩んでいる方は、まず生活面の見直しをしてみることをオススメしたい。

ストレス→薄毛→薄毛ということでストレスを感じる、みたいな悪循環に陥っている方は多いと思うが、まず改善しやすいことから実践していってほしいと思う。

チャップアップの批判がヤバ過ぎるとネットでも評判になっているのが見かけるが、チャップアップはあくまでも「補助」だということを認識しておかなければならない。

生活面がボロボロなのにもかかわらずに、チャップアップが最悪だ、とか効果が全くなしだのといった口コミを見かけるたびに自分としては、ひどくせつない気持ちになってしまう。

男性(42歳)

まずひとつめはやはり、食生活の見直しをしました。しっかりと栄養バランスのとれた食事をしているかなどです。また、睡眠にも気をつけました。しっかりと睡眠時間がとれているかなどです。よく夜遊びや淫らな生活をしているときがあったので、特に睡眠に関しては気になりました。最後に仕事でのストレスなども気になりました。

基本的には物凄く人に対しての気をつかってしまうタイプでしたので、尚更ストレスがたまりやすくそれがまた白髪や抜け毛に関係があるのではないかと心配になっていました。ですので、こういったことを踏まえて私は日頃からストレスを出来る限り貯めないようストレス解消法を探したりもしていました。おかげさまで大夫改善はされました。

食生活の見直しに関しては、本やネットなど、または友人や知人などに聞いて髪の毛によいレシピなどを聞いたりしていました。また、時には頂いたりもしました。睡眠に関しては出来る限り長い時間寝るのは勿論のこと、質の良い睡眠をとることも大事だと聞いていたので、夜の10時頃から朝の7時ぐらいまでしっかりと眠るようにしました。

そして、最後にストレスに関してはとにかくストレス解消法を自分で見つけ出し出来る限り貯めないように日頃から行っていました。

音楽を聞いたり、または声にして歌ってみたりとしました。また、時にはスポーツなどして日頃のストレスを忘れるようにもしたりしていました。おかげさまでストレスは直ぐに解消できるようになりました。

男性(33歳)

20代の頃、まだ髪の毛がロン毛(胸までつくくらいの)だったとき、抜け毛がかなり増えていた印象があります。頭皮もすかすかだった気がします。

髪が長いと頭皮に負担がかかるため抜けやすくなるという経験を得た時期でもありました。自分らしさを貫くことが大切だと思い髪を切らずに堪えていましたが、年齢の問題もあり髪を短くする決断に至りました。

ネットで検索した頭皮の洗い方や髪の毛にいいサプリメントや食物を摂るなど実施していました。

頭皮の洗い方は指の腹を使い爪を立てずに洗うこと。整髪料に関しては脂が残ってしまうため、ノンオイルのものを使用する、シャンプーの時はなるべくゆすいでからシャンプーで泡立てる、後しっかりとゆすぐ。サプリメントに関しては、亜鉛、鉄分、を多めに摂取していました。

まず髪を短くし頭皮の負担を軽くした結果、頭皮のすかすか感はなくなりました。
(短くしたことにより髪の毛が立ったからかもしれない)
負担も減り、お風呂場での抜け毛チェックはいつにもまして少なくなった印象でした。

抜け毛ストレスもなくなり、そこまで気にしないような状態になりました。シャンプーするときに一回の洗浄では脂が落ち切らないことがありますがよくゆすいでからシャンプーをすると泡立ちがよくなります。脂の落とし方がとても重要であり、整髪料も種類を選んで使用することが重要だと考えています。

サプリメントに関しては今の段階(まだ33歳なので)では実感できることはあまりないですが、今後の予防だと思って飲み続けています。また今後はチャップアップといった育毛シャンプーなども試してみるつもりです。

こうして様々な「チャップアップ(CHAPUP)」が気になっていた方々からの口コミが本当にヤバ過ぎると評判になるのも仕方ないのかもしれませんね。

批判が最悪だとか、効果がどうなのか?など不安と期待が入り混じっていて、試してみようかどうか本気でもしもあなたが今迷われているのでしたら、一度こちらの公式ホームページをじっくりと読みこんでみてください。

きっと、あなただけの「その答え」が見つかるはずですよ。

公式ホームページには「チャップアップ(CHAPUP)」の効果効能や口コミなどが多数掲載もされておりますので、一度こちらからチャックされてみることもよいかと思います。

チャップアップ公式サイト:
https://chapup.jp/

育毛は身だしなみ

男性(29歳)

髪質が直毛タイプの人って何かとセットに手間が掛かりますよね。私もその一人で、直毛のサラサラヘアーです。基本的に髪の毛が重力に負けているので、そのままだとぺったんこのキノコヘアーになってしまいます。

ですので、外出時は必ずワックスなどでセットを行いますが、上手くいかないことも度々あり、酷いときは髪を洗いなおす羽目になることも…。

自分としては取り合えず変に目立たなければ良いので、お金を掛けずに根本的な解決を目指そうと、自分なりの「ぺったんこになり難い髪形」というのを見つけようと思いました。

そこで、まずキノコヘアー対策のつもりで、両サイドをツーブロックにし、ワックスが入り易いよう全体的に髪の毛をすきます。その上でトップを短めにして自然と立ち易い状態を作ろうと思い、早速散髪で試してみました。

この髪形自体については、散髪した時点では若干トップの短さに対し、両サイドのボリュームがやや大きい印象もあるのですが、私の場合1~2週間程でいい具合のバランスに落ち着きました。

ただ、3週間以上経ち髪が長くなってくるとトップが寝てしまい、両サイドのボリュームがかなり目立ってしまい結局キノコヘアーになるという本末転倒の結果に…。

元々、両サイドの髪が真下ではなく横に伸びる癖がついていたので尚更です。最初の内はまずまずな印象だったので、完全な失敗とは言い切れませんが初回は微妙な結果となってしまいました。

(正直坊主や短髪にすれば済む話なのですが、М字ハゲが目立ってしまうので躊躇しています…。)

とは言え、1回だけではわからない部分もあるので今後も色々試していこうと思っています。そんななかでも自分としても「チャップアップ(CHAPUP)」がやはり以前から気になっていたので試してみようと決断しました。

男性(52歳)

非常にくせ毛で、ちりちりとか天パとか、良くからかわれていました。一時期、スズメの巣とも言われていました。中学高校生は、丸刈りでした。大学生になって伸ばしだしたころ、さらっとした髪の男性スタイルにあこがれていました。

試したこと、風呂上りに、髪を乾かす際に、櫛で毛を伸ばしながら、ドライヤーの熱風を直接当てて、直毛する様にやってみました。やっている間、毛が焦げた匂いがする状態でした。

暫く、ドライヤーでやっていましたが、段々と毛が痛みだします。帽子をかぶって寝ることで、スズメの巣のな爆発の感じ(現代でいうとアフロヘアー)みたいな感じになることを避けましたが、朝起きて、頭を櫛でとかないと、帽子の方が残ったままでした。

結局、ドライヤーを使わずに、風呂上りは、タオルで乾かせること。散髪する際は毛が多いので少し、毎回すいてもらい様にしています。

あさ、起きた時の寝ぐせは、タオルにお湯をかけて、ぬれタオルで、しばらく、ごしごしながら、櫛で整える程度です。油、整髪料なども使わない様にしています。

元々、油症だと思います。それで、社会人の生活を過ごせてきたので、それが正解だったと思います。

そういう風にしているうちに、段々と、髪の毛が自然体に近い状態になりました。その為、朝の手入れは、自然の流れに任せる感じです。一時期、ムースを使って、整えていましたが、今は使っていません。

シャンプーか石鹸で頭を洗いますが、リンスは使いません。地毛に油があるので。ただしここまでカッコよく書いてみましたが、実は若いころからチャップアップを使用していたことを告白します。

実際に使用してみて感じたことは、どんなものでもそうだと思うのですが、ある一定期間試してみなければ何もわからないしデータもとれないということです。

なので「チャップアップ(CHAPUP)」に関しても、1カ月使用して効果があったという記事なんて、それは最悪な意味でもヤバ過ぎると自分ならそう思います。やはり試すなら最低でも3か月は試してみて欲しいなぁと思います。

男性(51歳)

現在は髪の毛が少なくなりました。若いころの体験談ということで書きます。

硬い髪質だったので、クセがつくと絶対に直らないというぐらいの状態になってしまい、本当に困りました。クセを予防するためにヘアーキャップというのでしょうか、頭にかぶせる網状の物を購入していました。

ヘアーキャップではクセを防ぐことが難しいということで、アイロンパーマ、ソフトなパンチパーマ、通常のパーマの順で利用するようになりました。

そして、三十歳前ぐらいから、髪の毛が少なくなり始めて、薄毛という別の悩みが始まりました。育毛剤というカテゴリーの商品を購入するようになりました。

最初は医薬部外品を試しましたが、ミノキシジルの入った医薬品の販売が始まると、それに切り替えました。

ヘアーキャップは、眠っているうちに外れかかってしまうことがあり、外れかかった状態で、妙なクセがついてしまうことが難点でした。

アイロンパーマ、ソフトなパンチパーマ、通常のパーマでも、硬い髪質なためか、髪の毛が伸びてくると効果がなくなってきました。パーマを連続利用することもありましたが、どうしても髪の毛が痛みました。

髪の毛が少なくなってからは、育毛剤を利用しましたが、宣伝ほどの効果があるとは感じられませんでした。(私の場合は、効果は全くないといっていいほどでした。)

育毛剤を利用しても、髪の毛を整える必要がありますが、育毛剤を使うと、整髪用の化粧品が使いにくいというデメリットも感じました。

(男性ホルモンの影響があるタイプの薄毛は、医療機関で処方される飲み薬が有効だという話がありますが、そこまでする気にはなりませんでした。)

と、そのようなときに出会ったのがチャップアップという商品だったのでした。本当は「どうせこれも効果ないんだろなぁ・・」という悲観的な気分で、始めは使用したのですが。

自分に合っていたのか、ネットでの口コミでは最悪だとか最高だとか、ヤバすぎるとかどれをどう信じたらいいのか分からないぐらいの批判的な記事から、好意的な口コミまで多数ありました。

それでもそんな多種多様なそのバランスさの口コミなどを拝見して、自分でも試してみようと思ったのかもしれません。

結果的にいえば、「チャップアップ(CHAPUP)」にして大正解でしたね。本当に感謝しております。

チャップアップを批判する前にその効果的な使い方を解説

男性(30歳)
私の髪の悩みはM字ラインの薄毛、抜け毛、頭皮の乾燥からくるカサカサしたフケでした。

まず始めに今まで使っていたドラッグストア等で売られている1000円程の市販のシャンプーの使用を止め、通販で購入したヘッドスパ専門店が出している5000円程度で売られているシャンプーを購入し、それからインターネット等で紹介されていた「チャップアップ」という育毛剤です。その公式ホームページに解説されていた頭皮マッサージをしながら、実際にチャップアップを使用しました。

次に実行したのが禁酒になります。

お酒が好きで日頃から飲酒の量が多く、アルコール摂取量で言えば2~3合はよく飲んでいました。飲酒は頭皮にダメージを与えるという記事を見かけ、完全な禁酒ではありませんが毎日飲むのを止め3日に1回のペースで飲酒をすることにしました。

後はシャワーヘッドの交換です。水道の塩素を除去できるというシャワーヘッドを使用してみました。

あくまでも私の場合ですが、「チャップアップ」の使用から約1週間程の使用で髪質は大分良くなりました。今までは櫛で髪をといたら引っかかる事が多かったのですが、それが無くなり髪が元気になっていくのを実感でき、抜け毛も減ったように思えます。

頭皮マッサージの効果は、今までM字部分の頭皮が硬かったのが少し柔らかくなっているのを感じましたが、増毛には繋がりませんでした。

それから普段使っているシャンプーを変えてもフケの量は変化が見られませんでしたが、禁酒を初めてからの効果は凄かったです。明らかにフケの量が減り、以前は黒い服を着れば肩にフケが付いて目立っていたのが、今ではフケが減り黒い服を着てもあまり目立たなくなりました。髪質も良くなったように感じます。

シャワーヘッドの交換に関してはあまり実感は得られませんでしたが「チャップアップ」を使用したおかげで、抜け毛対策には明らかになっていると効果が実感できております。

さすがに育毛剤という名前からして、毛が育つという意味で、生えてくる増毛にはなりませんが、抜け毛対策をしたい方にはまさにうってつけのアイテムですね。

さすが日本で一番売れた育毛剤とうたっているぐらいの効果に期待したい方は、ぜひともしっかりとその使い方にこそ、目を向けてほしいと思います。

なんでもかんでも批判するのではなく、どうしたらより今よりもさらに効果が発揮できるのか、と。ただ育毛剤を使用するだけで毛が生えてくるのがおかしいんですよ。

薄毛が気になりだした今が、まさにその対策をするときなのかもしれません。その対策のひとつのアイテムとして私は「チャップアップ」を使用しました。それ以上それ以下でもございません。

公式ホームページには「チャップアップ(CHAPUP)」の効果効能や口コミなどが多数掲載もされておりますので、一度こちらからチャックされてみることもよいかと思います。

チャップアップ公式サイト:
https://chapup.jp/

育毛は身だしなみ

男性(38歳)

ストレスからか全体的に髪が薄いのが悩みでした。正面から見たらあまり分からないのですが、光に透かしたり上から見ると明らかに地肌が見えています。このままでは数年後にはハゲてしまうかもと思い、家からは少し遠かったのですが、某有名発毛専門店に行くことを決意しました。

まずはお試しということで体験コース(5000円位)に申し込みました。店の中の雰囲気はとても静かで何故かとても緊張していました。コースの時間は60分でした。内容はマッサージと毛穴の油を除去して発毛するためのシャンプー・リンス、機械を頭に取り付けて血行を良くしました。

マッサージは心地良く、シャンプー・リンスはとても丁寧にやってくれました。機械で頭が熱くなり血行が良くなるのが実感できました。これなら続けたら髪がフサフサになると思いました。

しかし結論から言うとダメでした。

その某発毛専門店が悪い訳ではないのですが、予算を大幅に超えてしまいました。10万円程度ならやってみようかなと思っていたのですが、良いコースで200万円以上でした。とても出せる金額ではありません。

少し安いコースでも30万円です。安いコースでも10回程度通うことができるのですが、それだけでフサフサになるとは到底思えません。

しかし店員さんの営業は続きます。1時間くらい粘られて解放されました。その時に2万円位でシャンプーとリンスを買わされました。完全に失敗でした。原因はリサーチをしなかった事と漠然とフサフサになりたいと思っていた事です。

あの時どんな手を使ってでも髪の悩みを解決したいと思っていたなら200万円のコースを選ぶことができていたかもしれないですが、ちょうどそのころに偶然にネットの口コミサイトなどで紹介されていた「チャップアップ」を試してみたのですが、どうして最初からこっちにしておかなかったのか、と今では後悔してますが、過ぎてしまったことは仕方ないと思っております。

男性(46歳)

5年ほど前から前髪の後退、つむじ周辺の薄毛が出始め、2年ほど前には人目も気になる程度まで進行してしまいました。育毛剤を使うことに抵抗があったので、まずは、シャンプーをそれまで使用していたドラッグストアのプライベートブランドの安価なものから、ネットの口コミが良かったマーロボリュームアップシャンプーに変更しました。

またほぼ同時期にテレビ番組でパナソニックの頭皮エステサロンタッチが紹介されているのを見て、購入を検討しました。ネットの口コミなどを見てもなかなか評判がよかったので、1万円以上しましたが、思い切って購入して見ました。

入浴時の洗髪の際に、4分ほどそちらの機器を使って頭皮をマッサージしてみました。いずれもすぐに効果が出ることは期待しておらず、数ヶ月続てみました。

シャンプーの変更と、頭皮エステの使用を半年ほど続けてみたところ、自分ではあまり実感がなかったのですが、奥さんから「髪の毛が以前よりも増えているような気がするよ」と言われました。鏡を見て頭頂部も見てみたところ、確かにほんの少しではありますが、増えたような気がしてきました。

それとそれまで抵抗があったのですが、効果があると人間かわるものですね。「チャップアップ(CHAPUP)」という育毛剤も試してみることにしました。

効果が実感できると、続けるモチベーションも上がり、さらに1年、2年と使い続けていると、また奥さんから「間違いなく前よりも薄毛が目立たなくなっているよ」と言われました。効果としては、全体的に少しずつボリュームアップしていること、はっきりと地肌が見えていた部分が減っていることが挙げられます。

即効性はなく、目に見えて効果がでるというレベルではないですが、地道に少しずつ効果が出ています。今後も使い続けて行きたいと思います。




SPONSORED LINK

フォローする